Home > セミナー&研究会 > 労働法セミナー教材見本

労働法セミナー教材見本(昨年度(22)年度分)

 

 目 次

 目 次

第1
労働法総論

第1章 労働法の概要
第2章 労働関係
第3章 多様な就業形態
第4章 個別労働関係紛争の解決手続き

 Ⅰ

第2

個別的労働関係

 

第1章 労働契約
 第1節 労働契約の意義
 第2節 労働契約の原則
 第3節 労働契約の成立・変更
 第4節 労働契約の継続・展開

 Ⅱ

 第5節 労働契約の終了
  第1款 労働契約の終了の形態
  第2款 有期労働契約の雇止め
  第3款 解 雇

 Ⅲ

第2章 賃  金
 第1節 賃金の決定・構成要素
 第2節 賃金の支払い等
 第3節 賞与・退職手当・その他

 Ⅳ

第3章 労働時間・休憩・休日
 第1節 労働時間
 第2節 変形労働時間制
 第3節 フレックス・タイム制
 第4節 時間外・休日労働協定
 第5節 みなし労働時間制
 第6節 労働時間及び休憩の特例

 第7節 適用除外(管理監督者等)
 第8節 休 憩
 第9節 休 日
第4章 年次有給休暇
第5章 使用者の責務と労働時間管理
第6章 妊産婦等

 

第7章 災害補償
第8章 就業規則
第9章 人  事
 第1節 人事権
 第2節 配置転換
 第3節 昇進・昇格・降格
 第4節 出 向

 第5節 休 職

 第6節 懲 戒

 Ⅶ

第10章 非正規職員の雇用等
第11章 性差別・ハラスメントの防止
第12章 育児・介護休業
第13章 障害者・高年齢者の雇用
第14章 派遣労働者の活用

 Ⅷ

第3

集団的労使関係

第1章 総 則
第2章 労働組合
第3章 不当労働行為

 Ⅸ

第4章 団体交渉
第5章 労働協約
第6章 団体行動

 Ⅹ